日中支援事業

生活介護事業所ともにハウス

平成5年10月に開所したデイケア施設ともにハウスは、その後の運営母体の法人化と施設の認可化を目指し、平成9年3月に社会福祉法人ともに福祉会が認可され、平成10年1月に「知的障害者通所授産施設ともにハウス」(定員30名)が内牧に開所しました。現在は建物も増築し、定員も40名に増員し、生活介護事業所として現在に至っています。

ともにハウスでは、①リサイクル班、②バイタル班、③アクティブ班、④エコロジー班の4つのグループ編成で生産・販売活動を行い、また専門職による医療やリハビリ支援、健康づくりや小旅行、レクリェーション活動などを行っています。


住所

〒344-0051
埼玉県春日部市内牧3921-1

e-mail

blog

:048-763-4012

:048-753-3879



多機能型事業所 ドリームセンターともに

当初ドリームセンターともには、卒業予定者や在宅者などの通所施設の要望の高まりの中で、平成13年4月、栄町2丁目にデイケア施設(県単独事業)として誕生しました。その後施設の運営基盤を安定させ、仲間たちの活動内容を充実させるために、「認可施設」づくりの取り組みをし、平成19年4月に一ノ割の現在地に多機能型事業所(生活介護・就労継続支援B型)として、再オープンしました。 ドリームセンターでは、生産活動として①パンづくり(パン班)や②クッキーやケーキづくり(お菓子班)、③昼食・お弁当づくり(調理班)、オリジナルグッズ制作(かいわれ班)の4つの作業班に分かれて、多彩な生産・販売活動を展開しています。

また、専門職による医療・リパビリ支援やクラブ活動、小旅行、地域のイベント参加など年間を通して行っています。


住所

〒344-0031
埼玉県春日部市一ノ割1075-5

e-mail

blog

:048-767-6511

:048-793-4000



児童発達支援センター

 児童発達支援センターでは、運動・感覚・言語・情緒など発達の遅れの傾向が見られる就学前の子どもたちに対し、個別訓練を通して発達の効果を促していきます。また基本的な生活習慣や集団で生活するために必要な力を個別指導やグループ指導で育てます。

 具体的な支援内容として、◆健康チェック、◆小集団での療育、◆日常生活動作(ADL)の指導、◆遊びとコミュニケーション、
◆発達や課題について確認、◆機能訓練、◆行事や地域との交流などを予定しています。

住所

〒344-0021
埼玉県春日部市大場928-10

e-mail

blog

:048-767-7870

:048-767-7877




社会福祉法人ともに福祉会 住所 電話:048-763-4012 〒344-0051 埼玉県春日部市内牧3921-1 電話:048-763-4012


↑ページの先頭へ戻る